道の駅雨晴と雨晴海岸 初夏

2019年05月12日
未分類 6


鯉のぼりを見に行った日の午前中です。

冬の雨晴海岸とはすっかり様子が変っていました。

冬の雨晴の様子


33951835098_88d76828a9_c.jpg

逆光だったので、アンダーで撮ってシャドウ部を引き上げ。
jpg画像なのでちょっと無理がありますが^^;

やはり立山連峰はかすんで見えず…orz


33951835718_e5cededfaf_c.jpg

道の駅 入り口


47776976042_0111b7f5bf_c.jpg

氷見線を道の駅から見下ろして。


46912906255_25b224b839_c.jpg

以前ここに宿(雨晴ホテル)がありまして、昭和天皇がお泊りになられた記念碑だそうです。

先を急ぐのですが、とりあえず美味しいものを食べたいと
氷見 道の駅(ひみ番屋街)へ

開店前のおすし屋さんに約40分並び、おすしを満腹に食べ
さぁ、出発!と思ったら目の前に立山連峰が見えました。


40861831733_292be01a39_c.jpg

山が見えてる!とバイクを停め撮ったのが、上の画像です。

自分が住んでる辺りだとあの位置って雲の位置だよねと話しながら見てました。
この景色、ほんとにずっと見ていたい景色です。

そしてひたすら北上し、先日アップした鯉のぼりフェスティバルを楽しみ
雨晴海岸の夕焼けを見ようと、のと里山自動車道を南下。

さてここからです。

何ヶ所かで事故渋滞がありました。
2ヶ所目の事故渋滞の直前、追い越しのための2車線になるところで
前の遅い車を追い越した時です。
後ろタイヤがニュルニュルっとした感覚で変だよ?と相方に言うと
相方も俺もおかしいと思ってると。
しばらく走っていましたが、事故渋滞に入ったところで、もう走れないと路肩に停まりました。

後ろタイヤがパンクしてぺちゃんこでした。

運がよかったのは、渋滞で車が停滞していたこと。
普通に走っていたら、狭い路肩に停まるのはとても危険だったと思います。
それなりに恥ずかしかったですが…渋滞している車の列からジロジロ見られるので
ずっとヘルメットかぶってました(笑)

路肩→法面の上に上がる→緊急停車位置までバイクを押して移動させられる→ガードレールの外へ避難
渋滞が解消すると車がビュンビュン走っていくので怖かったです。

しっかり2輪のロードサービスに入っていたので、そのままバイクを京都まで運んでもらいました。
レッカー料金も無制限のものに入っていたので、無料です。
あ、人は自動車道から最寄の駅まで運んでもらい、そこから宿へ帰りました。

というわけで、この旅の最後の1日は公共交通機関を使っての旅となりました。
数あるツーリング中にはこういうこともあるのねと。

そして、さらに続きます。
お次は公共交通機関を使っての旅の様子をお送りします(笑)

白雪

コメント6件

コメントはまだありません

woo  

 日本海も春はこんな鏡面のような姿を見せてくれるのですね。これは撮影意欲が沸きます。そして立山連峰!水平線の向こうは彼方の空かと思いきや蜃気楼のように立ち上る白峰。トップ画像はなかなか衝撃的です。

 パンクでしたか。お怪我とかではなく何よりでした。続きがあるというのはいいお話ならよいのですが・・・。先日四国に帰った時ずっと雨で、ツーリングの方たちがご苦労されているのをたくさん見ました。トラブってレッカーに乗せられようとしているバイクもあり、四輪は楽だなーとか、雨中ツーリングはとても無理だなあとか思いながら走っておりました。

2019年05月15日 (水) 08:54
白雪

白雪  

To wooさん

いつもありがとうございます!
四季を通じてそれぞれのここでの景色を楽しめたらいいのになーと強く思いました。
夕焼けの景色が見られなかったのはとても残念でしたが、トラブルで見られなかったので
きっといつかはまた連れて行ってくれるだろうと期待しておこうと思います(笑)

はい、バイクツーリング始めて以来の初めてのパンクでした。
初めてのことなのでオロオロしてしまいましたが、もしものときは
どうすればいいかという良い経験になりました。
つづきます…は、紛らわしくてすみません。
続きは特にハプニングもなく公共交通機関を使っての楽しい旅となりました。

そうそう、バイク色々と大変ですよね。
同じく横目で見ていて車はいいなぁと思うことが多々あります。
荷物もたくさん積めるし、髪も乱れないし、スカートもはけるし(笑)
車欲しいです…。

2019年05月15日 (水) 17:23

つれこと  

リンクがあったので冬の写真としっかり見比べましたよ~
見るたびに {{ (>_<) }} となる冬景色ですが、今回は青空と白い建物がきれいですね。
山が見えなかったのはちょっと残念とは言え、チャンスを逃さないところはさすがです。

そして、事故になる前にパンクに気づいたのは何よりでした!!
ロードサービス加入済みだったのも一安心ですね~

期せずして電車の旅になったのでしょうか?
もしや路線バス乗り継ぎ??
続報楽しみにしてます(^^)

2019年05月16日 (木) 00:26
白雪

白雪  

To つれことさん

こんばんは!
いつもありがとうございます^^

気に入ったところへは何度も訪れるのがお決まりのようになってますが
こうして同じ場所でも違う雰囲気を感じられるのは良いですよね。

車でのパンクはスペアタイヤが付いているので交換すれば少しは
走れますが、2輪はいけません^^;
あまり経験したくはないですが、良い経験になりました。

バイクはそのまま京都まで運んでもらうことになったので
次の日は金沢からのサンダーバードの切符をとりました。
最終列車だったので、その日は丸一日電車のフリー切符を買い
あちこちウロウロしたというわけです。
なかなか楽しかったですよ。
バイクの後ろでナビしなくてよかったし(笑)
道を間違ったりすると大体喧嘩になるので^^;

2019年05月16日 (木) 22:08

ta-ra  

大変でしたね。
でも、事故にならなくてよかった(^o^)
気持ちを切り替えて、公共交通機関の旅。
流石です!!

立山連峰、最高のご馳走ですね。
これは、なかなかこの場を離れられないやろな~。

2019年05月19日 (日) 20:05
白雪

白雪  

To ta-raちゃん

こんばんは!
いつもありがとうございます^^

私よりもバイクの持ち主である相方の方が何倍もショックだったと
思われますが、どうせバイクで帰れないなら最終列車までゆっくり
観光して帰ろうとあちこち私の行きたいところへ付き合ってくれました^^;

立山連峰、いいですよねー。もちろん大山も大好きですよ~!^^
見ている間にも雲の動きが速くて大きく見えたり隠れそうになったりと
ほんとにずっと眺めていたかったです。
大きな山を眺めていると自分の悩みがちっぽけな気がしてくるし
良い意味で気持ちも大きくなれますよね♪

2019年05月20日 (月) 19:25