豊稔池ダム

2017年05月01日
未分類 8
33988985670_3e38b76ec3_c.jpg


29日から香川県へ。

大好きななかにしうどんへ行って大人気の「肉うどん」を食べました(写真がない。。)
そのあと少し離れていますが、ずっと行ってみたかった観音寺市の豊稔池ダムへ。
国の重要文化財ににもなっている珍しいダムです。


34332176796_9c77e9bc6e_c.jpg

上から見るとアーチがちゃんと4つ連なっているのががよくわかりました。
新緑もとってもキレイでした。

白雪

コメント8件

コメントはまだありません

ta-ra  

緑に囲まれた、歴史のありそうな美しいダムですね。
水も緑もあふれそう^^
南の方だけあって、緑の進み具合、濃さが違いますね。
画質も一段と良くなって、美しいです!

2017年05月02日 (火) 00:42

すっとび  

鏡合わせの新緑が眩しいです。
水も豊富で森も深く、まさに豊稔ですね。
きっとこのダムの水が讃岐うどんを支えているのですね。
僕も久しぶりに四国へ行ってうどんを食べたくなっちゃいました。

2017年05月02日 (火) 06:41

woo  

 建設中の安威川ダムを見ていると、いろいろ考えるところはあるのですが、こういう歴史遺産的なダムと何が違うのでしょう。おそらく単に水をせき止めるだけでなく、美しいものを作ろうとしたのではないかと思うのです。建築でも電車の網棚などでも古いものには装飾があったりしますよね。最近のものは合理性とか経済性ばかりで「めにゃあ」と曲がっていたりしないので楽しくない。このダムはすばらしい。一度行ってみたい。それと、水がきれい。ダムの水は淀んでゴミが浮いていたりするのですが、お手入れもきちんとなされているのでしょう。今の時期はおそらく雪解け水で京都北山も水量は多いですね。しっかり洗い流された水面に映る新緑のまぶしさ。うーん完璧!

2017年05月02日 (火) 08:03

亜門  

家がかわって中西うどんにしばらく行ってなかったのですが、あの太麺が白雪さんの記事を見て恋しくなりました。
近いうちの夜勤明けに食べに行きたいと思います♪

観音寺にこんな立派なダムがあったとは・・・(゚Д゚;)
地元民なのにお恥ずかしい。
重文なんですね~!珍しい石積み式との事で風格が飛びぬけています。
美しい新緑の水面と合わせて美しく、地元民としていつか行ってみたいと思います^^

2017年05月02日 (火) 10:46

白雪  

To ta-raちゃん

いつもありがとうございます。
そうなんです。
水がいっぱいで溢れそうですよね(笑)
少しずつ放水してはいましたが、それで大丈夫なのかなとちょっと心配になったり。
そして、緑!新緑ってどうしてこんなにキレイなんだろうと
近くへ寄ってマジマジと葉っぱを眺めてしまいました。

写真撮った時、液晶画面ではキレイに見えるけどちゃんと撮れてるかちょっと心配だったので
大きな画像でお見せできるくらいに撮れててよかったです^^

2017年05月02日 (火) 12:30

白雪  

To すっとびさん

まるで水が緑色でもあるかのように見えますよね。
29、30日とそこそこ風があったので、風がなければもっと合わせ鏡のような
絵が撮れたかもしれないですね。

しばらくうどん県のうどんを食べていなかったので
しっかりコシのあるうどんが食べられてお腹も心も大満足でした^^

2017年05月02日 (火) 12:42

白雪  

To wooさん

多くダム巡りはしていますが、ここまで素晴らしいと思ったのは初めてでした。
珍しい石積み式といい、直下から眺めることができるのもまた一驚。
これがたった3年で造られたなんて想像を絶するものがあります。

「めにゃあ」と言えば古田織部、へうげものお好きなwooさんが
そこにこだわりを持たれるのもよくわかる気がしました。
また、ダムは新緑の季節、紅葉の季節が水面をも愉しめてよいかもしれませんね♪

2017年05月02日 (火) 12:53

白雪  

To 亜門さん

中西うどん、前々回は臨時休業で行けず、お正月は足がなくて行けずで
久しぶりに行く事ができました。
あのコシのあるしっかり太麺は何度食べてもおいしくて毎日でも食べたいくらい大好きです。
今回肉うどんを食べたのは周りのほとんどの人たちが肉うどんを注文していたので
私も食べたくなって注文したのですが、さっぱりお出汁にしっかり味がついたお肉と
もちもち麺がめちゃくちゃ合っていてたまらなく美味しかったです。
1玉のみ食べたのですが、おかわりしたくなりました^^ゞ

ここのダム、ずっと行ってみたかったのですが高松から少し離れているので
なかなか行けなくて、今回やっと行くことができました。
確か、行ってみるべきダム○○選!みたいなページに載っていて
これは行かなければ!!とメモっていた次第です。
そして、このダムについて調べてくださったんですね^^
重文にもなっているダムって珍しいですよね。
手前の道からダム直下にも行けるのでなかなか楽しめますよ。
今回タイミングよく新緑の季節に行く事ができてよかったです。

2017年05月02日 (火) 16:06