*Magnolia*

ARTICLE PAGE

四条から三条、三条から四条

43480835101_6615025a03_c.jpg

四条大橋から見た三条大橋。
左に並ぶのは床(納涼床)です。

お日様が出たりひっこんだりでしたが、蒸し暑いのなんのって。


42746790344_583667d4e7_c.jpg

写真は鴨川 三条大橋の下で戯れる若者たち。
見ているだけでちょっと涼しくなれたような…。


43462953291_65b3c59da0_c.jpg

ここでも魚道をみつけました。
[ AYU FISH WAY ]と書いてあります。


43414880782_9fc5a87160_c.jpg
※ちょっと色加工してあります

三条大橋たもとのスタバ。
おしゃれなのね。
上っているので水平が難しい^^;


43462948731_3c94efdd87_c.jpg
※色加工あり

さて、北へ上ってきたので西へ向かってもう一度南下します。
提灯があちこちにぶら下がってます。

寺町通りや錦市場を歩いて四条通りまで。


29609848808_c9c031453f_c.jpg

少し筋に入ると、京都らしい町家が。


42746795804_3455db972d_c.jpg

いつも通りすぎるばかりだったので、たまにはこういう散策も良いなと
思ったのでした。

暑かったけど^^;

4 Comments

亜門  

うーん!
涼しげな鴨川の画像ありがとうございます☆

暑い京都ということですが、クラシックな雰囲気のスタバと石畳や提灯が象徴的な落ち着きある町家の世界に引き込まれます。
そんな和の散策風景は最高ですね(^_-)-☆

2018/07/18 (Wed) 23:02 | EDIT | REPLY |   

白雪  

To 亜門さん

いつもありがとうございます!
若者達はあの後どうやって帰るのかな?といらぬ心配をしていましたが
あの暑さですからきっと夜までにはすっかり乾いてしまうのでしょうね^^;

京都散策は暑くなければなお良しだったんですが、京都は冬は冬で寒いので(笑)
カンカン照りの日でなくてちょうどよかったです^^
色々な発見をしながら歩いていると暑いのも途中忘れてしまうくらいでした。
お祭りに来ている人達や観光客も楽しそうでしたので、思い返すと暑かったなと
言うより楽しかったなと言う記憶だけが残るといいなとも思いました^^

2018/07/19 (Thu) 09:35 | EDIT | REPLY |   

つれこと  

を、川と街の景色ですね!
先日の豪雨ではかなりの水量でしたがもうすっかり河原も含めて綺麗ですね(掃除されたのでしょうかねぇ?)。
そして若者たちの涼み方!いいわぁ~(笑)
浅いので水は結構ぬるそうだしスマホとか大丈夫なのかと心配しちゃいますが、イマドキの機種は防水も多いので大丈夫なのでしょう。

路地もゴミ一つ無くてとても綺麗ですね~。提灯に灯りも入って、石畳と、良い雰囲気です。
そして道がビシッと直線じゃ無いところも古い町らしくて好きです。
真夏と真冬、桜と紅葉の時期を外して遊びに行きたいです……(本当はどっちも見たいけどっ)。

2018/07/21 (Sat) 01:36 | EDIT | REPLY |   

白雪  

To つれことさん

川には四条大橋とこの三条大橋どちらにも同じように水に浸かっている人たちがいました。
四条の方はもう水着のような姿でしたが、こちらは服のままだったので
勢いではいっちゃえ!って感じで見ていてちょっと微笑ましかったです。
スマホやっぱり心配になっちゃいますよね。
一番手前の若者がしっかりバッグを抱えているので、その中に全部入っているのかな?とか
川岸にまだ友達もいたようなので、預けているのかな?とかどうでもいいんですが
色々考えちゃいました(笑)

土手ですが、この若者達が写っている少し四条側はまだ崩れた箇所に大きな土嚢がいくつも積み上げられて
立ち入らないように警備の人も側にいましたので、修復にはまだしばらくかかりそうでした。

路地、キレイですよね。
すぐ上の写真からは想像できないような静けさで、え?歩いていいの?って感じでした(笑)
色々な発見があって楽しかったです。
しかし人の多さ…さらに暑さ寒さまで考えると二の足踏んでしまいますよねぇ…^^;

2018/07/21 (Sat) 08:32 | EDIT | REPLY |   

Post a comment