浅煎りコーヒー

2018年01月29日
未分類 2


写真はuccコーヒー博物館にて。

ずっと深煎りの酸味がほとんどないコーヒーが好きだったのに
年末に浅煎りのおいしいコーヒー豆をいただいてから
浅煎りの豆で淹れたコーヒーが好きになりました。

いただいたのはウニールのコーヒー豆。
ブラジル モンテアレグレ ナチュラルとグァテマラ マックスキリンハニー。
どちらも中深煎りと明記してあるんですが、私にしてみればほとんど浅煎り。
お味もだけど、鼻に抜ける香りがなんともいえません。
最初は酸味が気になったんですが、何杯も飲んでたらクセになってしまいました。

こんなことってあるんですねー。

毎日手でゴリゴリ豆を挽くので、浅煎りだとかなり力がいります。
(ハリオの臼タイプ)
でも挽きながら漂ってくる香りを楽しむのもまたいいんですよ。

ひとつ楽しみが増えました^^

白雪

コメント2件

コメントはまだありません

つれこと  

深煎りは酸味が減って苦みが増えますし、酸味の多いコーヒー好きな人も多いのですよね。
豆の味と焙煎の加減と入れる時の温度と道具で珈琲の味は無限にある。
と、最近お気に入りのコーヒー屋さんの人が言ってました。
このお店の豆を自分の家で挽いて飲みたいなぁと思うのですが、挽くの面倒くさいお年頃(え?)。
もちろん買うときに挽いて貰うことも出来ますが、味が変わるのも早いし~と思いいつも頼めません。

一度飲んで頂きたいなぁとひっそり思っております。

ってなんだ、このメールみたいな文章っ!

2018年01月30日 (火) 23:13
白雪

白雪  

To つれことさん

たくさんコメントありがとうございます^^
最近になってやっとコーヒーも色々飲んでみるものだなと思うようになりました。
浅煎りの豆の方が身体には良いとは知ってはいたものの、なかなか酸味の強いコーヒーが
好きになれなかったんですが、今回はなんだろ?ほんとに不思議な香りと味に
違う世界を見せられたような気がして、一気にそっち側に連れていかれた感じです。

確かに植えられた土地、環境から始まって豆の加工法、焙煎、淹れ方で
味と香りは無限にあるのだろうなと私も思います。淹れる人でも違ってきますもんね^^;
うちでも楽しめるけど、やっぱり淹れてもらって飲むのが一番と私もよく思います。
淹れ方が下手なせいもあるけれど^^;

最近お気に入りのコーヒー屋さん。以前教えていただいたエクセルシオールかな?
それともまた新しいお店かな?
こちらにもあるかしら…また教えてくださいね♪
もちろんそちらに行った時は是非ご一緒させてくださいませ^^

ありがとうございます。私もすっかりメールモードでした(笑)

2018年01月31日 (水) 07:24