男木島アート

2017年01月17日
未分類 6
170116ES.jpg

男木島灯台資料館のプレート。

ずっとこんな仕様だと思ってました。


おしゃれだなーって。

でも今年初めて気付いたんです。

浜辺に打ち上げられたガラスを誰かが拾ってきて隙間においてあるんだ!!(気付くの遅い?(笑)

私も浜辺でガラスをいくつか拾ってきておいてみました。

角がとれてすりガラスのようになったガラスって
こんなにもやさしくなるんだな。


白雪

コメント6件

コメントはまだありません

つれこと  

砂浜のガラス、割とすぐ見つかるのでしょうか?白くて丸いのは貝殻?
元のプレートの色と合うのでそういうデザインに見えます。でもこれ以上増えると寺がわからなくなりそう(笑)
ダンボー君もしげしげと見てますね~

2017年01月17日 (火) 23:43

すっとび  

道に落ちているガラス片は尖って危ないものですが、海まで旅をすると宝石みたいに綺麗になりますね。
資料館の職員さんも奇麗なのでそのままにしているのでしょうか。
都会の公共施設だったら掃除されちゃいそうですが、島のおおらかな雰囲気ならではの作品ですね。

2017年01月17日 (火) 23:48

白雪(つれことさんへ)  

☆つれことさん
ガラスは結構たくさん落ちてますよ。
白いのは貝殻です。
私も今まで気付かなかったのですが、ダンボーくん撮影でやっとこのガラスたちが動く事に気付きました(笑)
結構動いて隙間ができてたので、キレイに並べて直しましたが
こんなセンスは全くないので、最初に並べた人ってセンスあるなーと感心したのでした(^^ゞ

2017年01月18日 (水) 07:23

白雪(すっとびさんへ)  

☆すっとびさん
海や波に揉まれて角がとれていくのですね。
人もそうして人生の波に揉まれた人の方が角がとれていくのでしょうか。
私もまだまだだな(笑)
島はやはり瀬戸内国際芸術祭にも積極的に参加されている島なので
こういったアートは大歓迎なのかもしれません。
都会でもこんな見知らぬ人同士が繋がるようなそんなアートがあったら
その場でほっこりできるかもしれませんね( ´▽`)

2017年01月18日 (水) 07:32

woo  

ガラス片のモザイクなのですね。色合いや大きさや、センスある方がこだわって作ったものなのでしょう。色んな浜がありますが、砂浜でない砂利浜には砂利と同じ大きさのガラス玉がたくさん見つかったりします。子供心に宝石を見つけたような喜びがありました。ちょっとでも置いておけばよかったなー。

2017年01月18日 (水) 12:41

白雪(wooさんへ)  

☆wooさん
なるほど!おっしゃる通り、この浜は波打ち際は砂なのですが
ちょっと上がると平べったい石が並んでいます。
どれも海に向かって投げたくなる程よい形です。
その中にまあるく角がとれたガラスが散らばって落ちています。
wooさんもこんな光景をご覧になったことがあるのですね。
ただのガラス片なのだけど、なんだか宝物を見つけたような気持ちになりますね。
実は私もちょっぴりいくつか拾って持って帰ろうかな?と思ったりしたのですが
やはりプレートの上が1番しっくりきそうだったので、置いてきました。
次回行ったらまたキレイに並んでいるか見てこようと思います(笑)

2017年01月18日 (水) 16:52