工場夜景撮影失敗とロケハン

2016年05月18日
未分類 10
160518ab.jpg

写真は男木島、交流館屋根の影。

さて今回は工場夜景撮影が目的だったのです。
それだけじゃ時間を持てあますからと、相方が高松へも行きたいというので
高松へ行ったわけですが、お気に入りのうどん屋さんも臨時休業、男木島の係長(ねこです)にも
会えず、いったい何しに行ったんだか。

私としては昼間のうちに、夜景のロケハンしておきたかったので
ちょっと早めに四国フェリーに乗って高松→宇野港→倉敷へ。

事前にネットで調べてここから撮りたい!ってところへ夕方まだ日があるうちに辿り着きました。
ものすごい急勾配の坂を上り(バイクが後にひっくり返るのではと思ったほど)
上りきったところに平坦なところがあるかと思いきや、ない!
こうなったら撮影どころじゃありません。
ブレーキかけてるのに、ズズズーーと後にすべる隼、なんという恐ろしさ!
大きな隼(重量260kgほど)を国道へ下ろすまでにものすごい時間を費やし、もちろん相方に叱られました。
でも、ネットではストリートビューも見られないし、おすすめの撮影ポイントって書いてあって
確かにここで撮影された写真もアップされてたのに。。
私としてはこれ以上調べようがなかったといいわけするしかありませんでした。
(撮影したい&するのは私のみなので)

唯一の救いはまだ明るかったこと。
真っ暗だったらどうなってたことか。考えただけでも恐ろしい…。

意気消沈のまま宿にチェックイン。
せめて鷲羽山スカイラインから…とバイクを出そうとしたらホテルから
一度動かすとまた別の遠い場所に駐車しないといけなくなりますよと言われ。
またまた気持ちが萎え、歩いてコンビニに行き、部屋で夜ご飯となりました(笑)

なんだか散々な一日でした。

で、次の日。

前日、昼間にロケハンできなかったのが悪かったと思ったのか
朝から鷲羽山スカイラインを走ってくれました。

で、とりあえず撮ってみた画↓

160518cb.jpg

遠いので望遠、APS-C機で35mm換算300mm。
夜見たらどんな景色なんだろう。。

また行ける日を楽しみにしておこうと思います。

前日の夕陽がほんとにキレイだったなぁ。。と一枚だけでも
撮っておけなかったのが、心残りでもありました。

白雪

コメント10件

コメントはまだありません

woo  

 よくぞご無事で。行く先々で新たな謎と困難が、ってインディー・ジョーンズみたいですね。私も暗峠で後ろへズズズーを経験したときあせりました。あわててシフトダウンするとそういうときに限ってニュートラルに入ってしまったり、隼さん260Kgですか・・・ズズズー&ぞぞぞー。
 ロケハン大事ですね。なにごとも見切り発車ぶっつけ本番は危険。私も石橋を叩いて兜の緒を締めます(?)。

2016年05月18日 (水) 20:23

Koto  

こんばんは^^
1枚目、いいですねぇ♪ おしゃれです。
素敵な被写体見つけましたね!
夜の工場地帯・・・難しくて私には到底むりっぽです。
カッコ良く撮られてる方の見ると、いつもため息出ちゃいます。
白雪さん、くれぐれも気を付けて下さ~~い^^

2016年05月18日 (水) 20:47

つれこと  

坂道の話は、ひええぇぇぇですよっ! ご無事で何よりでした。
事前に調べた場所に行ったかたは車だったのでしょうかね。
ストリートビューの撮影に入っていかない場所は、道が狭いだけじゃなく
私道のこともあるので、少し気をつけて行かれると良いと思います。
でもまぁ、忘れられない思い出が増え、工場夜景は撮れなかったのですね。
次回のお楽しみが出来て、なによりです。ふふふ(ええ、ヒトゴトですから~)
まずは、生駒山で練習ってのはどうでしょうか(工場まで遠いわっ!)。

2016年05月18日 (水) 23:08

yoshiyashi  

大変でしたね

夜景、残念でしたね
そういえば私も釣行に行った際、急な砂利の坂道で同じような思いをした事があります。
当時は、フェアレディZのZ32だったのですが、2t近い重量のせいかタイヤをロックさせているにもかかわらず、全く止まる気配がなくて怖い思いをしました。
多分、タイヤもSタイヤを使用していましたから、余計グリップしなかったのでしょう。
白雪さんも、転倒などしなかったのは良かったですね。

2016年05月19日 (木) 06:10

白雪  

☆wooさん
ありがとうございます!
wooさんも同じ様な経験がお有りなんですね。
スキーもスノボもしないので滑るという事に全く無縁な私です。
別物という声も…(笑)⇧
一時はどうなることかと思いましたが、なんとか事なきを得ました。
Uターンしようと端に寄せ、砂利の上に乗ったのがいけませんでした。
あの様な思いはしたくないので、ロケハンは慎重に行いたいと思います。

2016年05月19日 (木) 08:19

白雪  

☆Kotoさん
いつもありがとうございます♪
1枚目実は男木島のHPの動画がこんな構図から始まってるので
パク…ちょっとヒントをいただいて撮ってみました(^^ゞ
夜景はよっぽど気合を入れないと撮りに行けないので
今回こそは!と思ったのですが、考えが甘かったです(^^;
かっこよく撮れるかどうか…多分中途半端な写真になりそうですが
一度は撮ってみたいので、次回は十分気をつけてトライしてみますね。
ありがとうございます(^^)

2016年05月19日 (木) 08:28

白雪  

☆つれことさん
こちらにもコメントありがとうございます!
いやー、風も怖いですが急な坂道も怖かったです。
当たり前な事ですが(笑)
写真を撮られてた方は車で行かれてましたね。
もう少しちゃんと読んだら急な坂道の事も書いてあったのかもしれません。
そして確かに私道である事が多いですね。
今回かなり勉強になりましたので、次回はネットだけに頼らず
自分の足で確かめる事にします。
よくある写真撮影会の運営や実行委員の方々のロケハンのご苦労が
ものすごくわかる出来事でした^^;
夜景は常に撮りたいと思ってるんですが、どうも夜に弱くて…。
あと車があればなぁ…とここでつぶやいても仕方ないので(笑)
無理のない撮影を心がけて、こちらにもあまり皆さんにご心配かける事のないよう
努めたいと思います。
まじめかっ!(笑)

2016年05月19日 (木) 08:42

白雪  

☆yoshiyashiさん
いつもありがとうございます!
フェアレディZのZ32と言えば4代目!
当時勤めてた会社の専務が乗っていて、すごいなー速いんだろうなーと
指をくわえて見てました(笑)
しかし、車でも滑ると本当に怖いですよね。
私も雪道で2度ほど滑った事があって、一度は山道を登っている時だったので
後ろに滑って本当に怖かったです。
お互い何事もなく無事でよかったですよね。
車やバイクが傷ついたりしても、せっかくの楽しいお出かけが台無しになってしまいます。
気をつけていても起こる事は起こりますし…
できるだけこの様な目に遭わないよう、祈ってからお出かけするのが良いかもしれないですねヾ( ̄o ̄;)オイオイ
すみません、こんな締めで^^;

2016年05月19日 (木) 09:22

伸  

リアが滑る・・・私の隼もほぼ同じ重量だと思うので、想像しただけで嫌ですね。
Uターンは出来るだけしない事にしております(笑)嫌な思い出が・・・
工場夜景はまた今度のお楽しみですね。

2016年05月21日 (土) 16:50

白雪  

☆伸りん
ブレーキかけてるのに、リアだけじゃなく全体で後ろに滑って行きました。
Uターンするスペースもなかったので、2人で降りて支えながらひたすらバックで
急な坂を少しずつ降りました。
とても大変でした(^^;
Uターンも広いスペースがないとしにくいですもんね。
嫌な思い出(笑)想像すると怖いです。
夜景、もう暖かいのでまたすぐにリベンジに行きます!(*´ー`)ゞ

2016年05月21日 (土) 18:50