そば猪口を求めて岡山へ

2017年06月07日
未分類 6


今そば猪口がアツイ!(笑)

全国からたくさんの作家さんのそば猪口が集まるイベント(そば猪口のススメ)が
岡山の「アートスペース油亀」というお店で開かれていたので行ってきました。

アートスペース油亀(そば猪口のススメ)

このお店では一年を通して色んなイベントが開かれています。
以前からずっと行きたかったんですが、今回のイベントでやっと行くことができました。


170607ds.jpg

築140年ほどの古民家。

間口が広いお店なのかなと思っていたら奥行きもかなりありました。


170607bs.jpg

店構えを見ただけでワクワク。


170607es.jpg

入ってすぐにたくさんのそば猪口が目に飛び込んできました。

170607cs.jpg

中庭があるんです。
何もかもが懐かしく温かみのある雰囲気の中
かわいいそば猪口たちがたくさん並んでいて(トップ画もこの時に撮った1枚です)
ひとつだけ購入しよう!と何度も行ったり来たりとうろうろ^^;
結構時間がかかりましたが、やっぱり一番大好きな作家さんのそば猪口を購入しました。

170607fs.jpg

そば猪口と多肉だなんてもう私の心にダブルパンチ!(○≧▽≦○)


170617hs.jpg

これだけのために日帰りで往復してくれた相方に感謝!

白雪

コメント6件

コメントはまだありません

つれこと  

岡山まで行かれましたか。もう日帰り旅行ですね~。

それにしてもそば猪口の展覧会ですか。確かに楽しそうです。
ですがこんなに数ある中から1つを選ぶのは、そりゃ時間かかりますとも。

多肉さんも一緒にお迎えになったのですか?
一つ前の写真(コメントして無くてスミマセン)にも多肉さんが居ましたが
また育ててらっしゃるのでしょうか。
……近いうちに先輩とお呼びするかも知れません(謎)。

2017年06月08日 (木) 00:00

ta-ra  

そば猪口という名前にとらわれずに、
いろんな使い方があるのですね。
確かに、コーヒー入れても美味しそうやし、
サイズも丁度よいですね^^

日帰りでも行く価値ありそうなお店ですね!!
お写真拝見するだけでも、楽しい気持ちになってきます。

2017年06月08日 (木) 00:32

woo  

そば猪口というジャンルがあるのですね。ぐい呑みでは小さいし湯呑みでは大きい。ほうじ番茶を大量にいただく私としても心踊るものがありそうです。「そば猪口のススメ」いいですね。自由なところが特に。店構えがまた。入ったら抜け出せなさそうな魅力といいましょうか、魔力といいましょうか。

岡山ですか。意欲的でよろしいですね!あやかりたいです!

2017年06月08日 (木) 08:51

白雪  

To つれことさん

そうですね~ちょっと気合入れないと日帰りはきついですが
土曜日だったのでいつも渋滞する宝塚の辺りは、私たちが帰る頃には渋滞もなくなって
すんなり帰れたのでよかったです。

そば猪口、ほんとに色々な種類が並べられていて見ているだけでも楽しかったです。
購入したそば猪口は帰って早速お茶をいれて飲みました。

この時はお店で「お気に入りのそば猪口で、多肉植物を育ててみましょう!」という
企画も同時に開催されていて寄せ植え体験講座が受けられたのです。
育て方レクチャーやティータイムもあり。
お店の一角には多肉さんたちも並んでいて、バイクじゃなければ
連れて帰りたかったです。

私の家の多肉は長生きしている子たちのみ、ちょこちょこっと育てていますよ。
ひょっとしてつれことさんもお迎えしちゃうのかな?
かなり水やりを忘れてもへっちゃらな多肉さんは働く主婦には相性バツグンですので
おススメです^^v

2017年06月08日 (木) 12:51

白雪  

To ta-raちゃん

コメントありがとうございます!
コーヒー好きにとっては、ステキな器にコーヒーをたっぷり注がれると
とってもワクワクしますよね♪

そば猪口はすごく幅広い使い方ができるのがとても魅力的で
以前から気になっていたので、今回は良い機会でした。

そば猪口もそうですが、このお店(古民家)も惹かれる要素たっぷりでしたし
日帰りであまり気乗りのしていなかった相方が中庭を気に入ってくれてたので
ちょっと気が楽になりました(笑)
ta-raちゃんにも私の写真で楽しんでいただけたようで、とてもうれしいです^^

2017年06月08日 (木) 13:48

白雪  

To wooさん

そうなんですよー私も最近そば猪口ってこんな使い方もできるんだ!?と
とても興味があって、今回陶器やガラス、様々な形や大きさのそば猪口を
実際に見る事ができて楽しかったです。

お店の中、は土間があって靴を脱いで上がり框をあがると、それはもう味のある
畳のお部屋なんですよ。
中庭がステキで何度も廊下を行ったり来たり。
岡山…ちょっと距離ありますよね。
行きたい気持ちだけはあるんですがそう頻繁には行けないので
多分今回限りとなりそうです。。

2017年06月08日 (木) 14:22