*Magnolia*

ARTICLE PAGE

金沢編 1

180106D.jpg

さてさて。
今回も青春18切符の旅、1日目は金沢宿泊でした。

2日目、金沢周遊バス 1日フリー券(大人一人500円)を買い
あちこち周遊。

全く下調べなしで行ったので、とりあえずたくさんの人が降りるところで降りる^^;
あとをついていったらそこは「東山ひがし茶屋街」でした。


180106E.jpg

人影が途切れたところで…やっぱり人が写ってないと寂しい感じがする。


香林坊大和に会社の店舗を偵察に行ったあと
武家屋敷跡をブラブラ。


080106F.jpg


ポケットに手袋つっこんでます^^;


180106G.jpg

薦(こも)掛け
雪から土塀を保護するもので、浸透した水分の氷結による損傷や
付着した積雪による土の剥がれを防いでおり、毎年12月から翌年3月まで
設置され金沢の冬の風物詩となっています。(金沢市)



そして夜の金沢駅↓





JR金沢駅東口前 「もてなしドーム」

キレイで大きな駅です。
お土産屋さんもいっぱい!!見ていて楽しい。

京都は同じような鉄骨造りだけれども、大きいようでなんだか細長いので狭いイメージ。
金沢は駅前が広々としてて、とても明るいイメージでした^^

180106B.jpg

有名な「鼓門」
これ以上さがれない。50mmでは入らなかった…orz
ここから駅までドームに覆われているので、雨や雪はへっちゃらですね。


180106C.jpg


※写真はα7Ⅱ+Voigtländer Nokton 50mm F1.5 Aspherical VM
2枚目と3枚目はiphoneSE画像です。

8 Comments

すっとび  

青春18切符の旅をされていたのですね^^
金沢駅は近代技術と伝統技術が合わさった感じが立派ですね。
薦掛けも見事ですが、石垣も丸みのある石を色を変えて置いてあるのがお洒落でかわいいですね。

2018/01/07 (Sun) 01:14 | EDIT | REPLY |   

白雪  

To すっとびさん

寒い時期はバイクに乗れないので青春18切符にお世話になってます(笑)
京都から金沢間では何台ものサンダーバードに追い抜かされながらでしたが
ゆっくり鈍行の旅もなかなか楽しいですね^^

金沢駅は聞いてはいたけど、大きくて綺麗でわかりやすくて
観光客に親切な駅だなと思いましたよ^^

そうそう石垣、さすがすっとびさん!細かいところに気付かれるのですね~^^
金沢城公園でも色々な積み方を駆使して造られている石垣が珍しくて
石垣ばかり見ていました。
この土塀の石垣積みも色々工夫されていてほんとにお洒落ですよね♪

2018/01/07 (Sun) 10:29 | EDIT | REPLY |   

woo  

 青春18キッパーされていたのですね。すばらしい!冬はどうしようか迷っていたのですが、冬のホームで待つことがつらそうで諦めていました。

 映画「舞妓haaaan」のお茶屋街も金沢で撮影されたそうで、京都祇園に負けない風情ですね。兼六園の松の木も、この薦掛けも北国の工夫が同時に数奇を醸していてとても面白いです。石積はそう、とても興味深いです。どんな石の種類なのか、自然石を割って加工しているのに野面積みの丸さを残していて、ここで1時間くらいひっかかりそう。

 金沢駅のねじりん棒は木ですよね。天井も曲線を描いていて、ここは行ってみたくなりました!

2018/01/07 (Sun) 21:13 | EDIT | REPLY |   

つれこと  

金沢の茶屋街はいい感じですよね。
撮り方もステキでさすがだなぁと思いました。
事前に知っていれば、ほぼ日の「金沢の食特集ページ」をご紹介しましたのに。
(一泊二日で食い倒れるのを中継するページのリンクはっておきましたのでお暇な時にどうぞ)

武家屋敷はレンタカーで通り過ぎただけなのですが、金沢と函館はまた遊びに行きたい街です。

2018/01/08 (Mon) 00:25 | EDIT | REPLY |   

白雪  

To wooさん

確かに冬のホームでの電車待ちは寒いですよね。
乗り継ぎが上手くいかないともどかしかったり、トイレも我慢することになったりと
長距離だとなおさら大変ですものね。(電車のトイレは慣れなくて…)
今回は行きも帰りも敦賀駅が一番寒くブルブルと震えながら電車待ちしてました。

舞妓haaaan、なんと主演が阿部さん、そして堤さんが出演している映画ですね!
堤さんファンなのに知らなかったと言う…
おとなびのCMで伊藤蘭さんが歩いてた場所だというのは行ってみてすぐに
わかったのですが、もう少しで素通りしてしまうところだったので
やはり下調べは必要だなと痛感した一日でもありました。

石積み、興味深いですよねー。
金沢城公園も天守はありませんが、石垣がかなり魅力的ですのでお勧めです。
鼓門も造りも素晴らしいですが、鼓の中を雨水が流れる送水管をこっそり通していたりと
「おもてなし」の言葉がぴったりの建造物でした。
18切符でも7時に京都を出発すればお昼前には着いちゃいますので(笑)
wooさんのご感想も是非お聞きしたいです♪

2018/01/08 (Mon) 10:05 | EDIT | REPLY |   

亜門  

うぅ~。
石川旅の時に東山ひがし茶屋街をスルーしてしまっていて、美しい画像の街並みに感激です。
石畳なのも落ち着きがあっていいですね!

薦掛け。
とても興味深く読ませていただき、勉強になりました。
次回はぜひ冬場に行って、この目で見てみたいと思います^0^

2018/01/08 (Mon) 10:15 | EDIT | REPLY |   

白雪  

To つれことさん

茶屋街、もう少しで通りすぎてしまうところでした。危ない、危ない^^;
心が富山に行ってしまってたので、兼六園と金沢城跡だけで…と思っていたのですが
寄ることができてよかったです。

ほぼ日のリンクありがとうございます!
新幹線での旅行はかなりうらやましく(笑)
金沢にもう1泊でもできたならくいだおれることもできたかなと残念に思います。
ゴーゴーカレーを中途半端な時間に食べちゃったので、お土産屋さんを
回っているうちに、あれもこれもと買って結局ホテルでは
それらが夕食となりました^^;

武家屋敷は私もざっと歩いただけなので、細かいところは見逃しているようです。
もう少し余裕をもって歩かなれけばいけませんね。
私も機会があればまた是非行きたいです。(今度はちゃんと下調べして^^ゞ)

2018/01/08 (Mon) 10:34 | EDIT | REPLY |   

白雪  

To 亜門さん

私も危うくスルーしてしまうところでした(笑)
バスが満員だったのにここでほどんとの人が降りるのを見て
どうする?どうする?降りよう!…で降りて歩いて辿り着きました^^;
とても風情があるところで、どこかのお茶屋さんに寄ってゆっくりお茶したい気分でしたよ。

武家屋敷も夏と冬とではかなり違った雰囲気なのでしょうね。
雪深いところとそうでないところとの違いに改めて気付かされた今回の旅でありました。

2018/01/08 (Mon) 10:47 | EDIT | REPLY |   

Post a comment